デリケートゾーンのニオイ対策はこまめに

蒸し暑い季節となれば、体のどこかしらに臭いや痒みが出ることがあります。
それがデリケートゾーンだったりすると、何かの時に困ることがあります。
臭いが強くなれば仕事上で気になりますし、それは異性との接触の時にもです。

・デリケートゾーンの臭いは何故出るのか?

股間はワキと同様にアポクリン汗腺が集中して存在する場所です。
アポクリン汗腺は特有のワキガ臭を放ちますが、デリケートゾーンでも同様です。
人によってはほとんど臭わない場合もあり、個人差があるといえるでしょう。

また、性器特有の臭いというのも存在し、女性の場合には生理臭を気にする人は大勢います。暑さで汗が出て、衣服の通気性が悪いと蒸れて、細菌が増えて臭いが出ることもあります。

・デオドラントシートを定期的に交換しよう

デオドラントシート(ペーパー)は、爽快な臭いと殺菌成分を含む制汗シートです。デリケートゾーンの臭い対策なら、デオドラントシートだけでも十分です。
殺菌成分のエタノールが含まれていれば、細菌由来の臭いも除去できます。

1日に臭いが気になったら一度だけ拭くというのではなく、午前、日中、午後と何度か使用することで効果を持続します。

・デリケートゾーンのムダ毛を剃る

この方法はワキガの場合と同じですが、デリケートゾーンの体毛は体臭を吸着してしまうので、臭いが悪化します。体毛が濃い人ほど、この傾向に陥ることがあります。

デリケートゾーンのムダ毛を剃っておくことで、デリケートゾーンの臭いをかなり緩和できます。ムダ毛がないことによって蒸れることを防ぐこともできるでしょう。

脱毛方法は安全カミソリを使用して、数日に一度剃るのは一般的です。
脱毛サロンで永久脱毛してもらったり、自宅で脱毛器を使う方法もあります。
脱毛クリームはリスクが少なく、最も簡単にデリケートゾーンの脱毛ができます。

・デリケートゾーンの手入れはこまめにしよう

放置しておくと体臭は悪化するものですが、こまめに手入れをすることである程度防げます。

日記やメモを毎日つけているなら、デリケートゾーンの手入れをした日時、次にすべき日時などメモすることでも、物忘れを防げます。